• arakawa angels

高学年_荒川区民大会_スティラーズ

高学年監督の戦評です。


春の王者スティラーズさんと試合ができることをありがたく思い、選手一丸で試合に挑みました。

毎回ランナーを出しながらもピンチを切り抜けるという、選手のみんなが今まで経験したことの無い試合展開となり、良い緊張が続く90分間となりました。

要所要所で得点を重ね、7回裏2アウトまで3点をリードしていましたが、さすが春の王者!底力!!

サヨナラ満塁ホームランという、まさに劇的、筋書きのないドラマを目の当たりにし、涙を飲む結果となりました。

しかしこの一戦は、選手、大人も一生忘れる事のできない試合であり、選手も大人も大きく成長させて頂けたと感じています。

「プレーの失敗では絶対に怒らない」を方針とすることで、選手全員がノビノビと楽しく野球をプレーする。

それが実力以上のプレーを生み出すと信じて取り組んできましたが、この一戦で確信する事ができました。


最後になりますが、いつも応援してくださる汐入地区の皆様にはとても感謝しております。

これからも温かいご支援賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


汐入地区の小学生の皆さん!保護者の皆さん!!

ぜひエンジェルスで一緒に野球をやりましょう!!!


5・6年チーム監督 武藤


閲覧数:90回0件のコメント

最新記事

すべて表示